2024年の水上・海上アスレチック導入はUS.Park|正しい遊具選びで皆をハッピーにしませんか?

こんにちは!

全国の海を元気にするUS.Parkです♪

2024年度の海開きに合わせて、水上・海上アスレチックの導入をご検討されている企業様や地方自治体様も多くいるのではないでしょうか。

今年はやんごとなき理由で導入を見送ったというところも「来年の2024年こそは集客を増やしたい!」と燃え上がり、様々な水上・海上アスレチックのサイトを確認しているところも中にはいるかもしれません。

そんな方に特に考慮して欲しいこと。

それは「間違った遊具選びだけは絶対にしてはならない」ということです。

今回は、2024年の水上・海上アスレチック導入に対する間違った遊具選びへの注意喚起とUS.Parkで提供するアスレチックと他企業で提供するアスレチックの違いなどをご紹介します♪

そもそも水上・海上アスレチック選びの目的とは

水上・海上アスレチックを購入されるお客様には、様々な目的がありますが、その多くは「集客を増やしたい!」という強い想いを持ってご購入されます。

ひと昔前の日本もビーチやプールなどには多くの来客者が訪れていました。

そのため、「昔のようにビーチに集客をして活性化したい」という想いを持ってご購入される地方自治体のお客様も多くいます。

また、ホテルや旅館などの観光業を営んでいるお客様からは「当方のビーチに集客をしたい」という想いから水上・海上アスレチックをご購入されるお客様も少なくありません。

どちらにせよ、集客のためや、地域を活性化させるという目的を持ったお客様が多い傾向にあります。

地域やお客様の明るい未来への架け橋を担う。

それがUS.Parkの目指すところの一つでもあります。

しかし、水上・海上アスレチックを間違って選んでしまう企業様や、地方自治体も中には存在します。

では、どういった部分で間違っているのかや、水上・海上アスレチックを導入する利点などについてご紹介します。

水上・海上アスレチック|間違った選び方について

稀にあることですが、「〇〇というサイトではそちらで取り扱っているものと同じような水上・海上アスレチックが30万で売られているのですが、もっと値下げできませんか?」という問い合わせがくることがあります。

ですが、蓋を開いてみると、そのサイトで取り扱われているものに使用されている素材は粗悪品で、US.Parkで取り扱っている水上・海上アスレチックの素材の方が高品質であったというケースが残念ながらあり、「どうぞそちらで購入してください」という他ありませんでした。

粗悪な素材を用いたアスレチックはよけいに維持費が掛かります。

アスレチック選びは慎重にお選びいただく必要があります。

また、初めての導入で悪評高いアスレチックメーカーから安くで購入した遊具を導入してしまったケースとしては、素材が劣悪で頻繁に空気が抜ける、メンテナンスが適切ではなく遊具の角度が悪いなどの被害を受けているユーザーも中にはいます。

投資も物も大きいし、何とか頑張ったら使える状態の遊具。

本当は変えたいが仕方なく使っているという状況。

そのユーザーは元を取るまでは、その悪評高いメーカーとはしばらく手を切ることができないという泣くに泣けない状況に陥ってしまいます。

なので、最初のアスレチックメーカー選びやアスレチックの導入は非常に慎重に行わなければなりません。

後になって「やってしまった……」では遅いのです。

水上・海上アスレチック|正しい選び方とは

さて、それでは水上・海上アスレチックやそのメーカー選びはどのようにすべきか?についてご紹介いたします。

まず、ほとんどのお客様の目的はやはり「集客を増やしたい」というものでしょう。

来場客の滞留時間を長くすれば、飲食やその他の波及効果も期待できますし、多くの企業や地方自治体に利益をもたらしてくれます。

※それを実現するには【安全な遊具を選ぶ・安全に運営する】の2つは大前提の話です。

利益が出ないとやはり長続きしないもののように思えます。

なので、収益を出してもっと楽しい遊具・新しい遊具の購入でビーチの魅力をパワーアップさせる。

そうすることで来場客は飽きませんし、リピートして足を運んでもらえるものです。

客商売とは、常に進化が求められるもの。

そのためには、何より安全な遊具選びと安全に運営することが肝心です。

それを念頭に置き、次に求められるのが、素材の質とコストになります!

安くて低品質な遊具は手間だけでなく、メンテナンス費用や維持費などもかかってしまいます。

なのでなるべく【安くて高品質な遊具】を選ぶようにしましょう!

それが将来的な利益に繋がる最良の手段となり得ます♪

そして最後に肝心なのが、アスレチック選び!

US.Parkでは

水上パークや

ジップライン、

サウナや

滑り台など魅力的なアスレチックをご提供していますので、気が向きましたらお問い合わせください♪

US.Parkの水上・海上アスレチックの特徴と他社との違いについて

さて、ここまで間違ったアスレチック選びや正しいアスレチック選びなどをご紹介しましたが、次はUS.Parkのアスレチックの特徴と他者との違いについてご紹介します!

その前に!

「アスレチックなんてどこで選んでも同じじゃないの?」

とお考えの方もいるかもしれません。

ですが、実は各メーカーで安全基準や素材選びが異なることが多くあります。

US.Parkの水上・海上アスレチックの特徴は、何と言っても安くて高品質なところ。

他社との違いとしては、

他社の多くはシート素材の基準を0.6㎜以上としていますが、

弊社では0.9㎜以上でないと採用しません。

また、紫外線対策塗料加工を施すことで、素材の色あせを防ぐ作りになっています。

更に!

素材ごとを繋ぐ手法「ダブル接続システム」はUS.Parkだけが使える技術となっており、接続部分をカバーすることで、壊れにくく耐久性が強化された造りにもなっています!

取っ手や足場などパーツごとの素材も厳選し、トータル的な安全を目標に弊社の遊具は各施設へ導入されます。

安全性をそこまで大きく考慮せず、安すぎるアスレチックを導入させようとするメーカーもありますが、弊社では安全を何より重視しております。

安全を考慮した水上・会場アスレチック導入・運用のポイントは以下の3つ!

水上アスレチック導入・運用のポイント!

より安全で耐久性に優れていれば、初期費用が多少かかったとしても、長期的に見れば、信頼を得ることができ、コストパフォーマンスにもすぐれたものになります。

多くの人が利用するアスレチック。だからこそなによりも安全性には細心の注意を払いたいものです。

安全性について気になることがある方は一度弊社へお問い合わせください♪

水上・海上アスレチックで安全に遊んで頂くために

多くの方々に安全に遊んでいただくために、US.Parkからお願いがございます!

まずはじめに、ケガというものは未然に防ぐことが可能です。

もし、来場客が遊具で遊んでいる際、危険かもと思うような行動を取った場合は、管理の方には止める、または注意して見て頂きたく思います。

そうすることで、もしものケガを防ぐことができるので、何卒よろしくお願いします。

例えば、一人用の滑り台を2人で滑ろうとしているご家族やカップル。

頭から滑ろうとしている方は見ているだけで、ケガの予測ができますよね。

スタッフによって対応がさまざまであるのは重々承知しておりますが、水上・海上アスレチックのケガは起こってからでは遅い場合が少なくありません。

重ねて、よろしくお願いいたします<m(__)m>

まとめ

さて、今回は「2024年の水上・海上アスレチック導入はUS.Park|正しい遊具選びで皆をハッピーにしませんか?」という内容でご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

夏の水上・海上アスレチックシーズンは1年に1度しかありません。

来年、2024年こそは自分たちのビーチに!

そうご検討されている方はぜひ、US.Parkでの導入をご検討ください!

安い価格で高品質のアスレチックをご提供いたします(^^♪

2024年は正しい遊具選びで皆をハッピーに!

最後までご閲覧いただきありがとうございました♪

関連情報一覧

  1. 長期的な視点で、高収益を実現!!丈夫で安心・安全な水上アスレチックは、…

  2. 収益性と安全性

  3. 海のアトラクション導入はUS.Parkへ!|提供アトラクションの安全性…

  4. ダイナミックなジャンボバルーンや非日常的なコンテンツをご提供!

  5. リスクマネージメントで新たなレジャー産業の発展を目指そう!!

  6. US.PARKのジップラインとは?水上遊具・水上アスレチックが選ばれる…

PAGE TOP